NEWS

受診者満足度92% 消化器ドックを期間限定で開始いたします

  • クレアージュ東京
  • お知らせ

40代から急激に罹患率が高まり、女性のがん死因1位の「大腸がん」。また、女性の部位別がん罹患率第4位の「胃がん」。両方とも、早期のものは無症状となります。
大腸がんも胃がんも、早期に発見し適切な治療を行えば治すことができる病気です。
今回、受診者様の満足度92%※であるクレアージュ東京 レディースドッククリニックの胃カメラ、大腸カメラを期間限定で「消化器ドック」としてご用意いたしました。
少しでも気になる症状がある方はもちろん、30代以上でまだ胃カメラをご受診いただいたことがない方や、胃がん、大腸がんなどの家族歴がある方におすすめのコースとなります。

※2022年4月1日~2024年1月23日の期間、胃内視鏡(カメラ)検査受診者数1,408名に対して、受診後アンケートを実施したところ、92%の方が「満足した」と回答

消化器ドック プラン詳細
予約期間:2月6日(火)~5月21日(火)
受診期間:3月12日(火)~5月31日(金)※受診期間は延長する可能性がございます。

・胃カメラ(鎮静剤ご利用無し):22,000円(税込)
・胃カメラ(鎮静剤ご利用有り):27,500円(税込)

 所要時間:鎮静剤ご利用無しの場合、約1時間/鎮静剤ご利用有りの場合、約2時間 ※受付からお会計まで
先端に映像機能のある内視鏡を、口または鼻腔から挿入し、食道・胃・十二指腸の中を検査します。色調や凹凸、形状を観察することにより、診断をします。病変を認めた場合、生検し、組織検査で詳しく診断することもあります。
★鎮静剤ご利用無しの場合経鼻か経口からお選びいただけます。鎮静剤ご利用有りの場合、経口のみとなります。

・胃カメラ+大腸カメラ(鎮静剤ご利用有り):70,400円(税込)
 所要時間:6~7時間 ※受付からお会計まで ※所要時間は個人差がありますので予めご了承ください
大腸カメラは、肛門からカメラを挿入し、大腸・小腸の一部までを観察する検査です。看護師より説明があるため、ご受診日の前に一度当院へご来院いただく必要がございます。

本プランは自由診療となりますが、大腸内視鏡に関しては医師の判断により保険診療が適用される場合がございます。

ご予約、お問い合わせは下記よりお願いいたします。
https://forms.gle/jtMiVUaLC1Bdngik6
TEL:0120-815-835(8:30~16:00 日月除く)

クレアージュ東京の消化器ドックのポイント
①受診者様満足度92% 内視鏡専門医による安全な検査
「内視鏡の先生が、胃の状態についてしっかり説明くださり感動しました。」「検査中も進み具合の声がけがあったので頑張れた」
「検査後、紙に結果を記入しながら分かりやすく説明してくれる」
このようなお声を多く頂戴する当院の胃カメラの検査。安全なだけではなく、受診者様に寄り添った検査を行います。

②最新の内視鏡システムを導入
オリンパス社の最新モデルである内視鏡システム「EVIS X1」は、最新の画像強調機能(TXI・NBI・RDIなど)が搭載されているため、
病変の発見や診断の精度が高くなりました。そのため、短時間でお身体への負担が少なく、かつ小さな病変まで発見できる高精度の検査を実施できます。

③鎮静剤のご利用ができます
胃カメラ、大腸カメラ共に鎮静剤をご利用いただけるため、眠った状態またはウトウトした状態で検査を終えることができます。
検査終了後はリカバリールームで30分程お休みしてからお帰りいただきます。

④ピロリ菌の迅速検査
胃カメラでピロリ菌の感染が疑われた場合には、迅速検査を行い陽性者には当日にお薬を処方。その後のフォローも行っています。

⑤ポリープの切除
大腸ポリープが見つかった場合には、ポリープ切除※を行っています。
※サイズや形態により切除が出来かねるものもございます。

⑥東京女子医大内視鏡科との連携
東京女子医大内視鏡科と医療連携をとっているため、検査後に何か問題が起きた場合や緊急時のバックアップ体制があり、安心して検査をご受診いただけます。
また、精密検査や治療が必要な病変が見つかった場合、東京女子医大の外来予約をお取りいたしますので、スムーズにご受診いただけます。

ご予約、お問い合わせはこちら>>
https://forms.gle/jtMiVUaLC1Bdngik6
TEL:0120-815-835(8:30~16:00 日月除く)

団体・企業
ご担当者さまへ
ご予約・空き状況
クリニックアート